2013年1月13日(日)11:00ごろ

 さて、おっさん2人と合流したKW。

 今日はワットポー寺院に向かいます。

 おっさんTが事前に下調べをしてくれて、どうやら船でチャオプラヤ川を登って寺院まで向かうとのこと。


 おう、チャオプラヤ川、ってのは地理の授業で聞いたことある。。。


 ナナ駅からサイアム駅へ。

 その後、乗り換えてサバーンタクシン駅を目指します。


 駅を降りると、フェリー?というか乗合船の案内が出てるので、それに従って進むと河岸につきます。

 とりあえずよくわからないので、かかりのお兄さんに「ワットポー、OK?」とか聞いてみます。

 どうやら次の船に乗ればいけるそうです。


 船に乗り込みます。

 IMG_0425

 船は40Bでした。

 とりあえず船に乗ると、客をさばくおばちゃんが回ってきますので、「ワットポー」というとチケットを渡され、船の中で精算します。

 IMG_0448

 IMG_0450

 IMG_0447
 (超ズーム)


 船の上から歴史建造物をみるってのもオツですな!


 船にはたくさんのファランたちが乗っておりますので、なんとなく皆がたくさん降りる船着場で降りてみます。

 
 ・・・案の定、ワットポーでした。


 ワットポーに入る前に、着いた船着場に併設された食堂で川を見ながら食事です。

 IMG_0465

 カオパックン、絶品でした。

 あまりにうまいので、追加でトムヤンクンも頼んで食べちゃいました。


 さて、腹ごしらえも終わった所でワットポー寺院へ。


 IMG_0472

 チケットは100Bです。

 中に入れば案内が出てるので、それに従ってめぐります。

 写真 2013-01-13 15 06 41

 はい、またまた「寝仏像」です。
 昨日のアユタヤとは違って、派手です。

 IMG_0521

 ツボ一覧壁画、もあります。

 クラシックな卑猥さを備えていて、素晴らしいですね。




 ・・・以上、観光は端折ります。


 寺院見学後は寺院に併設されたマッサージ店にて1時間のフットマッサージを受けました。


 これ!やばいっす。

 前にTR兄貴が「ワットポーのマッサージ学校」と書かれておりましたが、
 おそらくここがその本店かと思います。


 確実に、気持よくて、寝ます・・・


 

 さて、マッサージ終了後はあたりを散策・・・

 IMG_0525


 ・・・・と思いましたが、
 あまりに暑いので、そこそこに船に乗って帰ることにします。
 
 
 とりあえず、汗が半端無いので、ホテルに帰ることにしました。