2013年3月17日(日)22:00


 ナナプラザのGOGOバー、「VOODOO」でMちゃんと戯れております。

 とりあえずステージから呼んで隣に侍らせました。


 ・・・うーん、ローラにそっくり。

 本人も意識してるらしく、「オッケー」とか真似してます。

 
 ちょーかわいい。


 コーラで乾杯し、早速セクハラしながら話をしてみます。

 どうやら、お父さんが日本人!?とのことで、日本語がある程度話せます。


 タイでモデルの仕事をやっているそうで、掲載された雑誌の写真とか、見せてくれます。


 ・・・まぁ、タイ・トラディショナルな衣装の写真なので本人かどうか見分けがつきません。。。



 ちょいとおしりに手を回したり、胸を揉んでみたりすると、
 Mちゃん、口を半開けにして、舌をレロレロ・・・とします。

 
 KWの如意棒をさわさわします。


 「・・・ねぇ、アタシのフェラ、すごいよ」


 目を半開けにして、口をだらしなく開けて、レロレロレロレロ。。。っと舌を動かして見せます。



 如意棒を触られたら、KWも反撃です。


 Tバック越しに、Mちゃんの股間をまさぐってみます。


 ・・・うん、棒はついてねぇ!!


 割れ目もある!!


 これは当たりだな!!!この子は間違いなく女の子だ!!



 Mちゃんに誘われるまま、ペイバーであります。



 そのままナナプラザのやり部屋へ。



 部屋にはいると、隣の部屋から小気味良い喘ぎ声が。。。


 「アンアンアンアンアンアン・・・」



 M「オオウ、エッチね。。。」


 KWも完全にフルボッキであります。


 ・・・するとMちゃん、「シャワー浴びてくるね」と、シャワー室へ。


 ん、服を脱がないでシャワー室行くの??


 バックは置いていくのに???


 ・・・なんか変なの。と思いながらも、こういうスタイルなのか、と「郷に入れば郷に従え」と、とりあえずベッドサイドでスマホをいじりシャワーを出てくるのを待ちます。


 さて、シャワーを出てきたMちゃん、タオルを巻いております。


 M「んじゃ、KWも浴びておいでよ」


 KW「おう!」


 Mちゃん同様、服をきたままシャワー室へ。


 ・・・しかし、狭いシャワー室、服をどこに置いて浴びっかな・・・って考えるくらい、しんどいな、このスタイル。


 やっぱベッドに服脱いでくりゃよかった。



 ・・・んで、サクサクっとシャワーを浴びてタオルを巻いて出て来ました。


 なぜか部屋の電気が結構暗くなっております。


 KW、GOKU-ATSUさんをベッドサイドに置いて、早速ブンブン開始であります。


 暗くてよく見えませんが、とにかくカワイイMちゃんの顔を見つめます。


 ・・・早くレロレロしてくんねぇかなぁ。。。

 と思いながら、ちょいと固めのおっぱいにむしゃぶりつきました。


 まぁ、偽乳でもいいや。


 ・・・そうこうしつつ、おまちかねのレロレロであります。


 GOKU-ATSUを音速の貴公子にかぶせ、レロレロ!


 ・・・ん?レロレロ??


 ・・・ん、3回舐めて、「もう入れて」と。


 ・・・うわぁ。。。期待はずれ!!


 でも、強制してもしょうがないのでとりあえず挿入体制へ。



 なぜかお腹の当たりにタオルを巻いてますが、気にせず正常位で挿入です!!


 ブンブンします!!


 おもいっきり突き上げます!!!


 「あん、あん、いく、いく」


 ・・・すげぇテキトーな日本語を喋りやがります。

 マカオ以下だな、こりゃ。。。


 この声にちょいと萎えつつあったKW、体制をバックに変えます。


 バックから突き上げます。


 ん!?なんか、この尻の感じ、触ったことあるかも。。。


 ・・・気にせず突きます。


 ん!んん!?なんか、足の筋肉すごくね??


 ・・・でも、ローラだし、割れ目あるし。。。と邪念?を振り払い、一心不乱に突き上げます。


 ・・・ヤオシャーラ!!



 ふぅ。



 発射しますた。



 ブンブンが終わると、Mちゃんはシャワーへ。


 そこで、ふと思ってしまいました。


 「あれ、もしかして、、、これってLB?」


 「改造済みの穴ありLB??」


 そういや、筋肉の突き方がなんか男っぽい気が。。。


 でも胸あるし(偽だけど)。


 顔もローラですよ、ローラ!!


 いや、んなわけ無い!!!



 ・・・んんんんんっ???



 Mちゃんがシャワー室から完璧な着替え済みで出てきます。


 KWもシャワーをそそくさと浴びます。



 ・・・まさか。。。。



 シャワーからでて、Mちゃんには細かいお金をチップ(多分100B位)を渡して、会話もなく外に出ました。



 ナナプラザから出て、



 「ああ。。。あれはLBだ。ぜってー。だって、あえぐポイント違うし。筋肉の『触ったことある感』、これは男の筋肉の付き方だからだ。。。」



 と、改めて、己のやってしまったことを認識しました。

 竿なしのLBもいる、って諸兄のブログで見た気がするし。。。



 ・・・KW、ついに望まずしてLBと一戦を交えてしまった。。。
  


 絶望?というか自己嫌悪?をちょっとして、「ま、いっか!」と気を取り直し、いつものところに向かうKW、でした。