どうも、かをです!


 しかし。。。暑い。。。。



 台風的なものはどうやら東京にはご来訪されないようで。。。

 
 2週間前の真夏・猛暑が戻ってまいりました。



 
 さて、本日は、先日書き終えました「2013年7月 バンコクの旅」の使用金額を公表してまいりたいと思います。



 <旅の概要 おさらい>

 ■期間:2013年7月13日(土)~16日(火)

 ■場所:タイ王国 バンコク

 ■滞在日数:3泊4日


 ※基本は日本円表示。1バーツ=3.2円、で換算してます。
  



 たぶんね、まずは結論からのほうがいいと思うので。。。


 

 総額から行きます。





 総額・・・






 ¥173,271
 





 前回の3月の旅より、若干安め、に仕上がりました!!


 が!前回は4泊5日、なので、それに比較するとやはり1日あたりはコストが高いなぁ。。と。




 さて、では細目へ。。。





 ■飛行機代

  ¥68,520

  ※キャンセルフィー1万円を含む

  今回はタイ航空の成田⇔バンコク直行便を利用しました。

  読者の皆さんはご存じのとおり、おっさんTとの昼飯の際に、もともととっていた同日の便よりさらに早い出発の便があったので、予約を一度キャンセルし、新たに取り直したキャンセルフィーがかかっております。

 ※詳しくはこちらをご参照ください。



  ・・・うーん、やはり前回3月のキャセイと比べると・・・2万ほど高いな。。。
  
  キャセイは香港乗継で5万以下だったし。。。


  直行だと、これが限界。。か。。。




 ■ホテル代

  ¥16,455

 はい、3泊4日なのでこんなもんだと思います。

 今回利用したホテルはこちらの「マンハッタンホテル」です。


 
  

 中はWebで検索いただければと思いますが、「雰囲気」は古き良き日本のレベル高めホテルです。
  (決してそこまですごくない)


 <<このホテルのいいところ>>

 ・テーメまで徒歩2分、アソークまで3分、の超好立地
 
 ・場所の割に、セキュリティなどはしっかりしてる。JFは無料。
 
 ・連れ込む際は、連れ込む女の子のIDチェックあり。
 
 ・値段もそんなに高くない。

 ・セキュリティボックスがある。




 <<このホテルの切ないところ>>

 ・シャワーがたまに出ない。お湯が出ない。たまに。

 ・WIFIは部屋ではほぼ効かない。。ロビーならばっちり。

 ・設備がちょっと古い。 
  

 ・・・でもね、たぶんまた使う気がする。
 
 一人旅でこの立地は。。。捨てがたい。

 どこ行くのにも楽だし。








 ■交通費

 ¥6,285

 これは現地の移動費用に加え、自宅⇔成田の往復移動も含まれてます。
 
 ご存じのとおり、KWは現地でタクシー利用は皆無です。
 
 なので基本はBTS料金ですね。


 一番高かったのは帰りの成田からのスカイライナーでしたね。

 片道で¥2,400。。。

 行きは片道¥1,000の普通車だったので、その点は節約できたかと。。。




 ■食費

 ¥7,627 

 こちらは現地での食事や空港での食事を含んでおります。
 
 また、散歩途中で買ったミネラルウォーターとか、お菓子とか、そういうのも含んでます。


 
 飯代は、まぁ、安いっすね。
 
 一番かかったのはRちゃんとの最後の夜の晩飯で「キャベッジ&コンドーム」に行ったとき。

 これだけで¥3,840、と半分を占めてます。


 その他は屋台かラーメンのため、ほとんどかからずですね。





 ■お土産

 ¥8,496


 はい、こちらは妻帯者の務めです。


 今回はほしがっていた「ターコイズ石のネックレス」をターミナル21で購入しました。


 ・・・まぁ、円満に日本で暮らす必要経費です。



 わかりますね??


 (・・・切ない。。。) 






 
 




 ■マッサージ

  ¥17,760


 はい!

 ここからは大人の時間の内訳です。


 まずはエロマッサ+ふつうマッサ、の総額です。



 今回は滞在中にKWの大お気に入りのエロマッサ「アディクトマッサージ」に2回も行きました!


 これだけで、15,000円オーバーです!!(爆)


 (全く後悔してません。むしろ安いと思ってます)



 で、残額は道端のふつーマッサ2~3回分ですね。



 ここは次回も。。。








 ぜってー行きますっ!!


 ※KW、個人的なファンなので、勝手に応援してます。
  特段、スポンサーとかいないので、そこはご安心を。












 ■夜遊び

  ¥48,128
 

 はい!


 こちらはGOGO、テーメ、バービア、ソイカのライブバー等、すべての夜遊びが含まれております。

 
 もちろんペイバー代金もチップも込みです。



 で、三日三晩遊んで、この金額・・・



 読者のみなさんはいかが思われるでしょうか・・・




 ・・・ちなみに、先日酩酊して後輩といった上野の外国人クラブの3人分の飲み代が5万オーバーでした。


 それと比較すると、飲んで、ブンブンして、ふらふらして、3日間。



 で、5万以下。




 絶対安いですわ。



 
 以上、今回の経費一覧であります!
 



 もちろん、記録忘れのチップ代とかもあるかもしれませんし、レートも一律なので、


 「あくまでご参考」


 にとどめておいてくださいね。
 




 それではっ!!