どうも、かをです。

 最近仕事が忙し気味で、ちょいと疲れ気味です。。。

 加えて、2日間ほどオ○ニーできず。。。疲れとともに如意棒も凝り固まっております。



 
 さて、今日はマカオカジノでのヒヤリな話です。

 
 男性のみなさん、お財布は通常どこに収納されてますでしょうか?

 かをは普段、財布をお尻のポケットに入れております。
 お財布は2つ折りで、札をクリップで挟むタイプのものを愛用してます。


 
 こんな感じのやつです。

 大して現金は入ってませんが、マネーむき出しってのが男臭くていいかなぁと。


 ただ、チキンかを、海外旅行時は違います。


 まず、無印良品で購入した首掛け式の貴重品袋をたすき掛けし、素肌の上に着用します。

 貴重品袋の中には小型の財布(日本円とクレジットカード1枚)、更にパスポートもしまいます。

 首掛けの紐を最大限長くし、腰下、左前ポケットの辺りまで延ばします。
 
 その上からズボンを履き、ズボンのベルトで固定します。
 
 これで、「首掛け」+「ベルト」で二重に落ちないようにセットします。

 
 素肌の上にはTシャツないしタンクトップを着用し、外からは見えないようにします。
 
 その上からシャツを羽織り、さも「何もないよ」風にします。
 
 カーゴパンツのような、少しゆとりのあるズボンと外出しでシャツを羽織れば、多少膨らんでいてもバレませんしね。

 そして、通常の現金はマネークリップに止めて、
 ズボンの右前ポケットに入れます。
 クリップには、現地通貨とクレジットカート一枚をはさみます。

 前のポケットならば、通常よりも如意棒に近いため敏感?です。
 
 手を入れられれば、気づくだろうと。
 
 また、ポケットに片手を突っ込んで歩くことも多いので、常に現金を触りながら観光してたりします。 

 今回のマカオの旅でも、チキンな私は上記のような体制で臨みました。




  さて、マカオのカジノ、サンズでの出来事。

 マカオ滞在も3日目となり、なんとなく心にも余裕というか、隙ができている時でした。

 勝ちもしない大小に夢中になっておりました。
 マカオのカジノで、特に大小のテーブルは人がごった返しております。
 

 もちろん中には 大して人のいないテーブルもありますが、
 なんとなく「人が多いテーブル」=「儲かりそうなテーブル」という感じがして、
 ついついそのテーブルに寄っていってしまいます。

 さて、テーブルのカウンター越しにゲームを楽しむこと30分、
 勝ったり負けたりの一進一退。。。人もどんどん増えて、若干息苦しくなって来ました。


 かを、休憩のため、一度テーブルを離れます。


 フロアに置いてある無料のミネラルウォーターに手を延ばし、タバコに火をつけようとポケットからライターを取ろうとした瞬間・・・・


 ・・・・ない、マネークリップがない。。。。


 
 ・・・おいっ!マジかよっ!!
 スられたか??スられたっ!!!




 うわぁぁーーー!!


 一瞬でパニックです。


 ただ、いつスられたのかもわかりません。


 背負っていたバックの中にもありません。



 ・・・やられた。。。
 
 クリップには確か、3000HKDくらいとイオンゴールドカードが。。。
 
 10000円近く持ってかれた!!
 
 カードも止めないと!!ここカジノだし!使われちゃうし!!

 

 大パニックです。
 顔が青ざめてたはずです。


 

 落ち着け、かを。冷静になれ。。

 水を一口、ライターでタバコに火をつけて煙を吐き出します。



 左前ポケットの上から中の貴重品袋の辺りを触りました。

 幸い、貴重品袋は無事です。
 
 ということは、パスポートと日本円で5万ほど、それに別のクレジットカードはあります。

 さらに、ホテルに置いたリュックサックの中に隠した日本円が3万円ほどと、予備のクレジットカードがあります。


 ・・・落ち着け、明日帰るんだ。

 日本円で8万円あれば余裕だ。



 
 いや・・・しかし。。。。痛い。。。心が痛い。。。




 心から後悔しました。



 「バカバカバカ、ワシのバカっ!」(「燃える!お兄さん」風に。知らねぇか・・・)



 ・・・とりあえず、くよくよしていてもしょうがありません。



 トイレに行って個室に入り、貴重品袋から現金を出そうと思います。



 で、トイレに行って、ズボンを緩めた時に、ふと金属の感触が。。。









 あった!!!クリップあった!!!




 金も無事!カードも無事!!!




 なんと、いつの間にか、日本の癖でお尻のポケットにお金を突っ込んでいました。


 いつそうしたのか、覚えてません。
 
 が、 換金かなんかの拍子で、いつものようにお尻の右ポケットに入れてしまったんでしょうね。


 ふーうっ!


 心から、神様ありがとうと思いました。


 ・・・・・・

 今回、初めて一人旅をして、改めて「貴重品をなくす恐怖」を知りました。
 
 ほんとに「自分の身は自分で守れ」ですね。 

 今回はたまたま、あったから良かったですが、
 ほんとに全部スられてたらどうなってたことか・・・
 考えるだけでゾッとします。


 是非とも皆さんの旅の貴重品の管理の仕方、教えてください。

 また、初めて行かれる方はほんとに二重三重の予防線をお忘れなく。


 それでは。